onigiri.gif

2018年05月24日

来た

最初に気付いたのは10日ほど前。
警報が出るほどの雨と風の日。
ポケモンGOで↓のような警告が出ていて、
警告.jpg

この、「先ず安全を確認!」の下の文字が全っっっ然読めなくて。
アプリ上では拡大もできなかったので、よく見ようと顔を近づけると余計に字がぼやけます。

んん・・・これってもしや・・・・。

確信したのは昨日。斉藤和義のライブで。

私の視力は決して良くはないけれど、運転免許の「要眼鏡」もギリ回避してるし、普段の生活には支障がないので、作ったきり何年も使っていない近視用眼鏡があります。

ライブの時はやっぱり見えにくいので、毎回「あー眼鏡持ってくればよかった」思うわけですが、昨日は忘れずに持っていたのですよ。
すると、確かに遠くのステージは眼鏡かけてくっきり。
しかし、手元のスマホの文字は・・・・・眼鏡をかけるとぼやけます。

これは・・・ろうがn・・・ですね。
posted by まい at 01:46| 大阪 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

あたらしい斉藤和義

CAF8D92D-0E2A-443B-A5A3-CD7CD6C760E5.jpg

斉藤和義の新譜。
ドラムマシン使用、生ドラム禁止、という今作。
アニメはCGよりセル、デジタルよりアナログのが断然好きだし、音楽も打ち込み系は苦手な私としては、ちょっと期待できないかな・・?と、聴く前には思っていました。

でも、いざ聴いてみると。これが、いい。これ、アリですわ。
印象としては軽めの音。ダンサブルな曲が多くてライブが楽しみ。
でも、歌詞やメロディーはしっかり斉藤節。
(歌詞は今回特に、個人的に刺さるものが多くて・・)
新しい。

決して同じところに留まらないで、進化し続けるせっちゃん。
この人を好きでいてよかったなあ、と、いつもいつも思わせてくれます。


-+-+-+-

歌詞的にはなんだか、季節の移ろいを感じるフレーズが多いかな?

「もうすぐ春がやってくる 街はもう雪解け」
(Good Luck Baby)

「秋風に吹かれてヒュルルル
ウィスキーが三日月グルグルッと回るよ
もうすぐ冬だね
別に夏が恋しいわけじゃない
コートの襟立てて歩くこの道は
春へと続いている」

(エビバディ)

「雪だるまが溶けて 桜の花舞い散って
ビキニが日焼けしてたのにもう夕焼け 赤トンボ」

(問題ない)

-+-+-+-

特に気に入ってる楽曲をいくつか。


■オモチャの国

お得意の風刺が効いた一曲。
「大丈夫僕は人形 死んだフリは得意なんだ」
「大丈夫僕は人形 生きてるフリも得意なんだ」

という対比にゾクッとします。


■Good Luck Baby

たいへんに中毒性のある曲。このアルバムで一番のお気に入り。
Aメロ、Bメロ、サビと、音が厚くなっていくのがとてもイイ。

PVもかっこいいよ〜〜〜。




■エビバディ

「グルグルッ」ってとこがなんかすごい好き。


■問題ない

中毒性のある曲その2。
ラストの
「そりゃシワも増えるわ!そりゃ髪も抜けるわ!
 振り返るヒマもないくらいに太陽 沈む 昇る」

ってところ、一緒に歳重ねてきたファンにはたまらんフレーズ。

他にもあるけれど。表向きはこのぐらいにしときます。

-+-+-+-

そしてこのアルバムで、オリコン・ビルボードの週間アルバムチャートで初の1位を獲ったとのこと。

4thアルバム「FIRE DOG」が出た時、
世の中は小室系全盛期、ミリオンヒットもバンバン出て。
そんな中、FIRE DOGの売り上げは10万枚。

その頃のインタビューで、

「100万枚売れたアルバムも、本当に届いていて、聞き続けてくれる、残るのは10万人ぐらいじゃないかと思う。

自分のアルバムは10万枚売れて、やっぱり10万人に届いていると思う。それはすごく濃くて、価値がある」

という主旨のことを語っていたせっちゃん。そこから20数年、デビューから25年を経て辿り着いた境地。
これからも共に歩ませてください。
posted by まい at 02:27| 大阪 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

あたらしいイヤホン

もう先月の話になりますが、新しいイヤホンを買いました。

ぼーず.jpg

ヒャッハー!

BOSEのBluetooothイヤホンの多分このシリーズ、
数年前、今まで使ってたのを買う時にも視聴してクッソいい音だなと思ってて、でもお高くて手が出ず。

で、今回、
使ってるのが壊れ気味なので新しいのを探してて、
またこれを視聴して、やっぱダントツだなと思って、
もう私はお金持ちになったし(当時よりいくらかは実入りのいい勤め先になったの意)
ひみつバイトの臨時収入もあったしで購入!念願!

いいものは何年経ってもいいのだなあ〜と。

で、今月。娘の誕生日。
娘もイヤホン壊れたって言ってたので、誕プレにはイヤホンを、と思って物色。
さすがにBOSEとはいかないけど、できるだけ音質良いものを、と。
赤が好きだから赤いのは外せない制約もありつつ、ヨドバシで視聴しまくって。

しかし聴けども聴けども、予算内で赤くて良い音のイヤホンは見つからず。
うーん何かしら妥協するしかないか・・?と諦めかけたところに聴いたこのイヤホン。
これイイ音。

はるいや.jpg

んでプレゼントしたところ、「音質良すぎて永遠に聴いていられる」との感想。
おおこれは良い音楽教育をしたかもしれない・・。

音の好みはいろいろありましょうが、
やっすいイヤホンの高くてキンキンした音は全然ダメ。
音割れ気味と感じるやつもあるし。

反対に、重低音ばっかりボンボン言ってるのも私は好きではありません。
どの音もバランスよくクリアに聴こえるのが好きですね。

同じ音楽聴いてもホント、イヤホンによって音全然違うから!
めんどくさくても絶対、自分のスマホなり携帯プレーヤーなり繋げて視聴できるお店で、普段聴いてる音楽を聴き比べて買ったほうがいいですよ!っと。
posted by まい at 02:02| 大阪 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

ヤッターハッピーの呪い

今日も娘ネタ。

「あんな、ヤッターハッピーっていう歌があんねんけど、何の歌か思い出されへんねん」

「コロンブスみたいな感じの名前で」


ごめん何言ってるんか全然わからへん。

いや、かんぽ生命のCMソングか・・?女の子が歌ってる。


「ちゃう。歌ってるの男の人」

「でもジャニーズとかじゃないねん。おっさん」

「ヤッター、ではないねんけど、それに準ずることを言うねん」


他に何かしら言わんの?

「死ぬまでハッピーとかも言う」

じゃあ「死ぬまでハッピー」と「歌詞」でググったらええやん。

「いやそれは負け」

・・・・ごめん全然わっからんわー。


死ぬまでハッピー


死ぬまでハッピー・・?

バンザーイ・・??


「それ!」

ウルフルズかー!
コロンブスて・・・ヤッターて・・・(爆)。
posted by まい at 02:54| 大阪 ☁| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

12歳

424BB2C9-C072-49FC-BF6B-635B196E7127.jpg

(「娘が主役のブログ」と言われたりもしますが、そんなこたーないんですよ!)

最近はよく寝坊しています。
子どもって、「最近よく寝るなあー」と思っていると、急にガバッと大きくなりますよね。
少なくともうちの子はそうです。「寝る子は育つ」というか、「育つ子は寝る」というか・・。
で、その例にもれず、息子もぐんぐん背が伸び・・私に届きそうな勢いです。
卒業までに届くか、追い越されるか・・そんな勢い。

そんな息子に私からのプレゼントは、目覚まし時計でしたが、
(もう、12歳男子に何あげていいかわからん・・)
娘からのプレゼントは、シャーペンでした。
娘、周りの友達に「自分が小6の時何がほしかったか」をリサーチしたらしく(真面目か!)、そしたら6割ぐらいがスマホと答えたそうで・・・まあそりゃそーよね(^_^;)

私の時もそうでしたが、子どもらが通う小学校も、シャーペンは禁止。
中学校からはシャーペン解禁!
という時期に、鉛筆をプレゼントしてくれた友達も娘には居たらしく、その恨み晴らしもこめて(?)シャーペンになったようです。

(あれっ、やっぱり娘が主役になってる・・・?)
posted by まい at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

おじさん愛

(最近娘ネタしか書いていないような気もしますが・・しょうがない、おもしろいんだもの)

Twitterのプロフィール欄では、「清らなるおじさんが好き」と公言してはばからない娘。

毎日毎日毎日毎日、自分の好きなおじさん先生の話題をマシンガントークで仕掛けてくる娘。

そんな娘の情報社会の授業「自分が好きでお勧めしたいものをプレゼンする」

娘が選んだテーマはそのままズバリ「おじさん」。おじさんがいかに素晴らしいかということを、大杉漣他、自分の好きなおじさん写真のスライドを使って熱く語ってきたらしいです。

全員のプレゼン発表ののち、どのプレゼンが印象に残ったかを「内容」「スライド」「プレゼン」の3部門別に投票。
娘(16番)は「内容」と「プレゼン」の2部門で、それぞれ12票と22票(←これはクラスの過半数超え)を獲得。2位はそれぞれ6票と7票なので、ぶっちぎりの1位と言っていいでしょう。

寄せられたコメントは、誰のプレゼンに対するものかは書かれていない状態の混ぜこぜだけど、これは娘の発表へのコメントだろうな・・と思われるものを抜き書きすると・・

「愛が重いと感じるくらい本当に好きなんだということが伝わったから」

「すごく好きだということがオープンになっているから」

「しゃべり口調やスライドの使い方から本当におじさんが好きなのが伝わってきておもしろくて良かった」

「おじさんに対する愛が伝わった」

「おじさん好きにはならないが見ていてとても楽しかった」

「話がとてもとても面白く、聞き入ってしまったから一番情熱を感じた」

「おじさんについて熱く語っておられて、すごく熱意が伝わってきたのでとてもいいプレゼンだったな」

よかったね、みんなにわかってもらえて・・。

D099F2AD-4120-45CD-835A-969E08DE025A.jpg
posted by まい at 01:49| 大阪 ☁| Comment(2) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

格言

娘に買い物を頼んだのでその代金の清算。
2円多く渡したので、
娘「2円返せばいいねんな?」
私「いや、ええよ2円ぐらい」
娘「1円玉あるから返すよ」というやりとりのあと、

娘「1円を笑う者は?」

1円に泣く・・?

「2円で2倍笑える」

おお・・・!なにその名言・・!
posted by まい at 01:14| 大阪 ☁| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

「何を考えてるかわからない」イメージ

私「お母さんの昔の担任が、ホームページで、お母さんらのおったクラスのことを『暗くて、何を考えているかわからないクラス』とか書いてたことがあって〜」
(※今は削除されています)

娘「お母さん別に暗ないやん。何考えてるかはわからへんけど」

私「何考えてるわからへんっていうのが、暗く思えるんちゃう?」

「私も、『何考えてるかわからへん』ってすごい言われるけど、

 『暗い』って言われたことは一回もないで!」


ああ・・・アナタはそうですよね・・めっちゃわかる・・。
posted by まい at 01:05| 大阪 ☁| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

回って回って回って回るぅ〜

娘「私なー、なんでもできる子って思われてるみたいやねん。なんでもできると思う?」

私「いやー、できひんな」

娘「何ができひん?」

私「落ち着いた行動」

娘「あっそういえばな、こないだ回る椅子に座って回ってたらな、机にぶつかってさあ〜」
 「クラスメイトのTとMと、椅子で回る勝負をしとったんやけど、負けたわ!」


私「ほら」

娘「いや!ちゃうねんて!回る椅子に座ったらな、回りたくなるのが人の性ってやつやろ!?」

私「それは、わかる。お母さんも、回る椅子に座ったら回りたくなる」

娘「そやろ!」

私「でも、お母さんは、落ち着いて行動できるから、回っても、周りにぶつかったりせえへん」
 「回るプロやから。若い頃から、回る椅子で回ってきた」


娘「じゃ、勝負する?!」
 「ちょっと回ってみ!?」
(娘、ダイニングの椅子に座ったままぐるっと回る・・回るというのか・・向きを変える)


私「いやいや、それ、回る椅子とちゃうやんか!」

娘「回る椅子じゃなくても回ってみて!私今8分の1ぐらい回ったで!」

(私、椅子をうしろにひいて、ぐいっと回る)

娘「8分の3ぐらい回ったな!お母さん、プロやな・・!」
posted by まい at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

勉強の、勉強による、勉強のための・・

絶賛中間テスト期間中の娘。

「今日はツイキャスの使い方を覚えたで!」

ツイキャス・・ライブ配信アプリですな。

「こう、勉強しながらな、『これこれはこうで〜』とか解説すんねん。めっちゃ楽しい!」

勉強のライブ実況・・?

「うん!」
「で、時々窓の外見てな、窓の外見たら私大体『もう日が沈むなー』って言うねんけど、ツイキャスやりながらも『もう日が沈むなー』って言ってみたり。」

勉強・・の、実況・・・・・・???

-+-+-+-+-

さらに最近は「スタディプラス」なる勉強管理アプリで、勉強時間を記録して、勉強時間の円グラフが科目毎に綺麗に均等に分かれているのを見て悦に入っていたり、

「Clear」という勉強アプリでは、見知らぬ人の質問に答えたりもできるらしいのだけど、
「勉強に飽きたら、質問に答えたりしてんねん。勉強の暇つぶしで勉強の質問に答えるって、もうビョーキやな私!」

まあ、本人が楽しいなら、それが何よりですよ。
posted by まい at 00:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする