onigiri.gif

2016年12月17日

みんな奥野さんが大好きだ

もいっちょ。
娘が12/3に東京でどーーーしても見たいライブがある!
というので、私が引率することに。

いや待て待て。
それなら、私も12/2に、見たいけど東京かあ〜と思って指くわえてたライブがあるから、
前乗りしてそれ行きたいんですけど?!
というわけで行ってきましたこちらのライブ。

15253370_793010237504962_6817159840982492323_n.jpg

奥野真哉さん。
メインは「ソウル・フラワー・ユニオン」というバンドのキーボーディスト。
その他にも、数々のバンド・アーティストのサポートで鍵盤を弾いています。
とても色気のある鍵盤を奏でる、大好きなプレイヤーです。

告知されたゲストが40人超というこのライブ、どうなることかと思いましたが、
バックバンドは、ゲストとして名前が挙がってる人の中から、
前半と後半の2組に分けてほぼ固定。
あとは歌い手さんを中心に、1〜2曲交代で出てくるスタイル

前半のバックバンドはYOKOLOCO BAND中心。
ベースはグレート(フラカン)、ギター竹安(フラカン)、ドラムキュウちゃん(元ミッシェル)。
そして奥野さんは当然全編出ずっぱりで鍵盤弾き、っていうメンツであんな曲やこんな曲を・・。
奥野さんは普段からサポートに入っている曲がほとんどなんだろうけど、
グレートや竹安を始めとする他のメンバーは、
自曲以外をこんなに、このクオリティでやるの、大変だっただろうなあ。

とりあえず言えることは、うつみようこさんは激かっこいいということ。

あと、前半の最後に、ゲストとして告知されていなかった

ほ、ほ、ほ、布袋様が出てこられました・・!

私別に布袋ファンではありませんが、さすがにライブハウスで生布袋を見せられたら、
カッコイイと言わざるを得ないし。
布袋と民生が向かい合ってギター煽りあうとか、見ようと思って見られるもんじゃなく。
なんだこれ。
私は今とんでもないものを見ている・・。
と、
その場に居た誰もが思ったことでしょう。

とはいえ昼に食べたきりでの、4時間に渡るスタンディングは、
3時間超えたあたりでさすがにしんどくなり、最後はうしろでまったりしていましたが、
出演者も観客もひっくるめた、みんなの奥野さん愛が溢れた、素晴らしいライブでした。
posted by まい at 02:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小島麻由美とASA-CHANGと私

3FD4B63F-112F-4E54-83DA-6A26675E11EA.jpg

もうすっかり放置しているブログですが、
最近立て続けにいいライブを見たし、この勢いで書いてしまおう。
(そしてまた数ヶ月出てこないのであろう・・)

先月のことですが、ひっさしぶりに小島麻由美ちゃんのライブを見に行きました。

大好きなドラマーのASA-CHANGがサポートを離れてから、すっかり足が遠のいていました。
ライブがあると聞いても、「ドラムがASA-CHANGじゃないんじゃなあ・・」と、
食指が動かなかったのです。
入れ替わりでサポートに入ったハッチェルさんのドラムが、
どうしても好きになれなかったことも大きかった・・かも。
(プレイにも人柄にも、ケレン味がありすぎて、私は苦手)

ASA-CHANGのドラムはタイトで柔らかく、叩いている時はもちろん、
叩いていない時の「間」までもがとても気持ちいい。



↑これなんかもうサイコーにカッコイイし。

しかし、どうやらもうASA-CHANGはドラムとしては帰ってきそうにないし、
(最新曲ではパーカッションとして参加しているけれど)
そこにこだわっていたらもう私は小島麻由美ちゃんのライブに行けなくなってしまう。
ビルボードライブ(あるいはブルーノート)というハコには、一度は行ってみたかったし。
と諸々考えて、行ってみました。

+++

今回のライブは、
小島麻由美

ずっとサポートギターに入っている塚本さん

ジャズっぽいユニットの「勝手にしやがれ」という面子。

勝手にしやがれは初めて見ました。
鍵盤とドラムはいい。けど、前半、ブラス隊はなんだか借りてきた猫みたい・・。
と思っていたのですが、
前半の最後「さよなら、カエル」での合いの手のようなフレーズを、
ひとりずつソロ回しするアレンジは良いな〜。

と。
小島麻由美ちゃん「えっと、どう言えばいいかな。しばらく皆さんの音をお楽しみください」
と言ってハケてしまいました。

そうか。告知されていたアーティストは、「小島麻由美」単独じゃなくて、
「小島麻由美 with 塚本功 & 勝手にしやがれ」だから、こういうのもアリなのか。

そして塚本さんメインと勝手にしやがれメインで1曲ずつ。
そのあたりから勝手にしやがれのブラス隊が俄然生き生きしだして。
再び小島麻由美ちゃん登場。あとはとてもよかったです。
「パレード」なんて、座っているのが辛かった(笑)。

小島麻由美ちゃんは、まだお子ちゃまが小さいから、なかなか地方には来てくれないけど、
来てくれた時はまた行こう、と思わせてくれるライブでした。よかった。
posted by まい at 01:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

11歳

03E5F7DE-1A3F-48AD-ACD4-7922C8DDCCFC.jpg

先日、お風呂のシャワー&水栓を新しくしました。
その日の入浴時、息子は温度調整の仕方がよくわからなかったらしく、私が呼ばれました。
下半身にバスタオルを巻いた姿の息子にひととおり説明。
息子は、「わかった。ではさようなら、さようなら」と、
私をしっかり脱衣所から追い出してから、タオルを取ってお風呂に戻った模様。

あら、もうお母さんには素っ裸を見せたくないのね( ̄〜 ̄)。

パソコンで怪しい動きが見られたこともあるし( ̄▽ ̄)、
まあ健全に育ってるってことです。

11歳おめでとう。
posted by まい at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする