onigiri.gif

2015年12月16日

テン才

F97249C3-F082-4EB7-A087-4E02E4C4AC84.jpg

いよいよ2ケタ年齢に入りました。
いつまでもかわいらしいですが・・(笑)。

今年の冬は、今のところとても暖かいですが、
10年前はすごく寒かったです。
雪も何度も降ったし、積もったりもしたし。

陣痛が始まって病院に向かう時、その冬の初雪が降りました。
だから「ゆき」という音を入れてほしい、という希望だけ出して、
あとは夫が考えたのが、一幸の名前です。

誕生日おめでとう。
posted by まい at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

7歳

7歳.JPG

自分のことを話す時、「かずくんなぁ〜」と、話しはじめるのが常だった一幸。
その話し出しは保育所の先生たちも気に入っていたようで、よくコメントもいただきました。

小学校に入り、「おれ」と言うようになってしまって、ちょっとさみしい。
でも、その板に付いてなさが、また可愛らしいと思ったり(笑)。

--+--+--+--

誕生日プレゼントはLaQ(ラキュー)。ブロックの一種みたいなものですね。
保育所でも使っていて気に入っていたため、去年のリクエストも最初はLaQでした。
LaQはそりゃいいものだから、こっちも、よっしゃ買ったろう!と思っていたのに、
直前になってリクエストは仮面ライダーのベルトに替わり・・・orz。
2年越しで手に入りました。

ラキュー.jpg

はるひまで一緒になって、いろいろ作っています。

7歳、おめでとう。
posted by まい at 23:59| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

脳内百景

先週から一幸が風邪をひいているのですが、昨夜また熱が上がり喘息発作も酷いので、
今日は学校を休んで病院へ。

といっても、朝には熱も下がっていて、喘息も日中はあまり出ず元気。
ひまや〜と言って手を出したのは、夏に花鳥園に行って買ったナノブロック。

1.jpg

これ、本来は、鳥の形を作るためのキットですが、
一幸は自由に形を作り替えていきます。
上の写真は、恐竜。
右を向いた恐竜のしっぽに、本来組み上げる形である鳥が左向きでくっついています。

一幸は、小さいときからブロックが大得意。
すごいなあー。
私はこういう、立体を脳内でイメージして作るっていうのができなくて、
ブロックもむっちゃ苦手でした。

2.jpg




  新たに何か作りはじめました・・


写真.jpg

「たたかい」だそうです。ナノブロックのひとつひとつは村人。
(最初は全部立ててありましたが、倒れてしまい、「やられたー」と)

一幸のアタマの中には、広〜い世界があるようです。


  世界で一番 でかいものは何だろう?
  日本か?地球か?宇宙か?
  Yes,Sir No,Sir 頭ん中に決まってるって
        (フラワーカンパニーズ/空想無宿)


posted by まい at 18:53| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

Wiiやってんじゃないんだから・・

▼動画です。(音に注意〜)

posted by まい at 00:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

今日の道徳

一幸、学校から帰って来て曰く。

「あんな、きょう、どうとくでな」

(また道徳!)

「オムライスが、いっしゅんで きえたんやって!」



・。

一体、何の勉強をしているの???

今日の道徳は、テレビを見たそうですが、
それを横で聞いていたはるひは、「道徳でテレビなんか見ぃひんで〜」と言う。ええ?
いや、道徳のテレビは、私が小学生の頃も見てたし、今も見てるみたいだし、
はるひが見てないってことはないんじゃない???

なんかいろいろ謎です、道徳。

で、一幸さん、その、消えたオムライスはどうなった?

「しらーん!」

posted by まい at 23:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

学校で教わったこと

一幸、学校から帰って来て曰く。

「あんなー、きょう、どうとくできいたんやけどな、

(うん?道徳?の授業?)

 おふろやさんいったらな、

(道徳の授業でお風呂屋さん・・湯船にタオルを入れるなとかそういうことかな・・)



 かならず、ぎゅうにゅうのむところがあるんやって!



 ぜんいん かならずやで。」

おもしろいので、否定しないでおきました。
posted by まい at 23:40| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

おてつだいロボ♪

最近の一幸は「ぼくおてつだいする」が半ば口癖のようになっていて、
スーパーへ行けばカゴ持ちをしてくれたり商品を取ってくれたりと、
なにかにつけてお手伝い欲が高まっているようです。

先日も食器洗いがしたいというので、簡単なものだけ洗ってもらいました。

今日、夫が食器洗いをしようとすると、一幸が横に立って、無言で見ています。





そして口を開くと
「ぼく しょっきあらい やったことある。」

・・さいですか・・。
「やりたい」ではなく「やったことある」。なに、その遠回し(笑)。

夫が「お○ん○んばっかり触ってる子は食器洗いできひんなあ〜!」と言うと、
(※一幸は小さいときからなぜか、そこを触ってばかりいます)
「て、あらう?」と粛々と手を洗う態勢に・・。

負けました(笑)。

image-20120708215408.png
posted by まい at 22:44| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

小1だけど

小学校は二足制で、毎週、週末に上靴を持ち帰ります。

はるひはそれを、小3の時に突然「小3やから自分であらう」と言って、
自分で洗うようになりました。
http://umaimai.seesaa.net/article/149910476.html


だから一幸にも、「3年生になったら自分で洗ってな」と言っていたのですが、
今日、私が洗おうとお風呂に持って入ったところ、
一幸「かずくんこれあらう」と。

洗い方を教えたら、張り切ってごしごし洗ってました。

はあ〜〜〜えらいねえ。

やはり母親がグダグダだと、子どもがしっかりしてくれる(笑)。よしよし。
posted by まい at 01:03| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

一幸、小学生になる

校門前.jpg








 でーん!

 (う。目つぶってるし)あせあせ(飛び散る汗)



小学生に、へんしーん!

祝電.jpg

保育所の先生からも、祝電が届いていました。ありがとうございます。

◆◆◆

もう、今週のはじめから、はるひと一緒に学校内学童に通っています。
はるひは、初日の午前中だけはあれこれ世話を焼いてくれたそうですが、
自分のペースで動けないことに気付き、その日の午後からは別行動だそうです。
しかしめっちゃ気にしてはいるようで、
毎日はるひによる「一幸観察記」を聞かされます。おもしろい(笑)。
(話の中身じゃなく、はるひのその「知らんぷりしながらガン見」っぷりが。)

それによると、
最初の2日間はひとり遊び。
3日目からは、唯一、同じ保育所出身のお友達(女の子)が来たので、
その子と一緒に遊んでいる模様。

一幸は元々ひとり遊び上手だし、
新しい環境に慣れるのに時間のかかる子だから
(保育所でも最初の一年はみんなと喋ったり遊んだりしなかった。)
小学校でも慣れるまでは時間がかかるだろうな。
それが一幸だと思っているので心配は全然していません。

それより、はるひは小学校に入ってから格段に口が悪くなってしまったので、
一幸は、ガラ悪くならないでほし〜(切実)。

posted by まい at 18:09| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

さようなら保育所

修了式は終わりましたが、ホントの年度末・・3/31までは保育所で預かってもらえます。
まあ、年長の部屋は次の年長さんが引っ越してきて、修了児は居候状態なのだけど。
修了式後は来ない子も多く、一幸と仲良しの子は来なくなってしまって、
「あしたは○○くんとあそびたいなあ。きてほしいなあ。」
と言いながら通った一週間でした。

末日の31日は土曜日になりますが、一幸は土曜日はいつも行かないので、
今日でホントに最後。

5年間、お世話になりました!

あーもうこれで、買って1ヶ月も経たないズボンの膝が破けたり、
ズボンをひっくり返したらポケットから砂がザーーーーっっと落ちてきたり
することはないだろう・・(小学校は半ズボンの制服なので)。

                                                         (・・・砂は・・あるかもな・・) 
posted by まい at 23:47| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

修了に寄せて

アップ.jpg

2012年3月23日

一幸の保育所で修了式がありました。
(うちの保育所は保育「園」ではないのでこう言いますが、要は卒園式です)

ひとりひとり、名前を呼ばれて、壇の前まで歩く間、
担任の先生にその子の紹介文を読み上げてもらい、
所長先生から証書を受け取ります。

すごーくしっかりしていて面倒見の良い、お姉さんタイプの子、
やんちゃで乱暴だけど、芯は友達思いの子、
小さい体でなんにでもがんばる子、
おとなしくて一幸と2人、おっとりムードを作っていた子・・

あの子もこの子も、1歳や2歳からずっと一緒で、
よく知っている子たちばかり。
みんな違って、みんないい、の言葉通り、
それぞれの個性を持ってそれぞれに成長して、こんなに大きくなって。

保育所での5年間、いっぱい遊んで、いっぱい笑って、
竹馬やお料理、お裁縫まで、いろんなことに挑戦させてもらい、
のびのびと育ててもらって、毎日本当に楽しそうでした。

人のことをよく見て、周りの人が大好きで、
友達にも、小さい子にも、やさしくできる。
自分のことを自分でやろうとする心。
何かしてもらったことに対する感謝の気持ち。
保育所で教えてもらったたくさんの大切なことは、
いつまでも胸の中にしまって、
素敵な小学生になってほしいと願います。

おめでとう。

posted by まい at 11:43| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

ゆでたまご

おでんを作ろうと、たまごをゆで、
殻をむいていたところ、一幸が台所にやってきて、
ぼーっと突っ立って見ています。

どうしたん?と訊くと

「なんもないよー。」と言います。

しかし相変わらず突っ立っているので、もう一回
どうしたん?と訊くと

「なんもないよー。」


? ? ?


えっと、じゃあなんで、そこで見てんのかな?
と訊くと


「だって (ゆでたまごを)たべたいんやもん。」






そうでしたか!

一幸に対してはあまりゆでたまご好きなイメージはないのですが、
そういえば前回も全く同じシチュエーションで
ゆでたまごほしい、みたいなことを言われて1コあげて、
へーそんなにゆでたまご好きだったんだーと思ったのを思い出しました(笑)。

しかし私が、そこで立っている理由を追及しなかったら、
どういう展開になっていたのでしょうか・・
次回はそれを試してみようかな。
posted by まい at 22:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月05日

あ、い、うー

一幸の寝る前の歯磨きは、大人がしています。

まず、「アー」の口をしてもらい、
前歯を磨く時は「イー」の口。

年末、夫が磨いてやりながら、戯れに「ウー」と言ったみたところ、
一幸は素直に「ウー」の口をしてしまい、
夫が「ウーは、磨かれへんねん。」と言う。
そんなやりとりがあったそうです。(しかも2回)

それを聞いて、私も是非やってみたい!と思い、
年明け、磨くときに「ウー」と言ってみたところ、
一幸はウーの口をしてくれず、
「ウーって、せぇへんのやろ!まえ おとうさんが ゆってた!」
と怒られる始末たらーっ(汗)

しかし懲りずに今日、再び「ウー」と言ってみました。
そして、一幸がわずかに口をすぼめたのを、私は見逃しませんでした・・(にやり)。
posted by まい at 22:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

さいごの運動会

プログラム.jpg

一幸、保育所生活最後の運動会です。

しかし、はるひの頭の怪我の抜糸が前日にあり、
これで診察も終わるかな?と思っていたら、「明日もまた診せに来て下さい」
と言われてしまい・・。

運動会の時間と、診察時間はモロかぶりです。土曜日の午前中。

朝イチで病院に飛び込んで早く終わらせて保育所に駆けつけるか。
運動会が昼前に終わることを見込んで午前中ギリギリで病院に駆け込むか。

悩みましたが、診察時間が終わってしまったら洒落にならんので、
朝イチ病院を選びました。
プログラムを見ると、オープニングが終われば、
年長さんの出番は後半までなかったので、オープニングを、諦めて、あきらめて・・(涙)。

--

いざ病院。しかし診察開始時間を50分過ぎても、診察が始まらない・・。
総合病院の脳外科だから、緊急手術とかが入れば外来は後回しになるのかもしれませんが、
ううう〜〜〜〜バッド(下向き矢印)じりじりじりじり。

--

ようやく診察が終わって保育所に駆けつけると、
ちょうど、一幸たちの出番の直前でした。
ま、間に合った!

私がいない間は、マイ母に撮影を頼んでいました。

◆オープニングの体操

体操.jpg

とても楽しそうです。

◆ゲスト出演
年長さんは、年下の子の演目のお手伝いもします。
一幸は、2歳児さんの演目にゲスト出演したもよう。

ゲスト.jpg

これまたすこぶる楽しげ。
一幸は小さい子の面倒を見るのがとても好きなようなので、
楽しかっただろうなあ、と私も想像します。

で、私がかろうじて間に合った年長さんの最初の演目、
◆フラフープ

フープ.jpg

一幸はあまりフープが得意でないようで・・・(笑)。

◆竹馬ダンス

保育所では毎年、プログラムの一番目か二番目かに、
「パーランク」という、エイサーに使う沖縄の手持ち太鼓を叩いて踊るという演目が
年長さんにはありました。

私はそれがとても好きで、初めて見たときから、
一幸が年長になったらやるのを楽しみにしていたのですが・・・

今年は、竹馬ダンスが難しいので、そちらに集中することにして、
パーランクはやらないことに・・もうやだ〜(悲しい顔)

というわけで、私が涙を飲んだ竹馬ダンス。

高さは子どもによって色々。

高さ色々.jpg

竹馬ダンス.jpg

むっさむさよそ見したりしてかなり余裕!?

ダンスというか、まあ、KARAの歌に合わせて竹馬で動いたり、
障害物を越えたり。
クライマックスは、ひとりずつ順番にトラックを半周する場面。

所長先生が、その子のためのコメントを読み上げて下さいます。
一幸はこんな感じ↓


(すみません、酔いそうな動画で・・あせあせ(飛び散る汗)

「始めのうちは、少し乗ったら、休憩をして、
 そのまま違う遊びをすることが多かったかずくんですが、今では
 クラスの中で一番歩幅が大きく歩けるようになっています。
 その姿はとっても貫禄があります。」


(確かに5月頃の連絡帳には、竹馬の練習にあまり集中できない
 みたいなことが書かれていました。)

ひとりひとりクローズアップされて、全員がやるわけですが、
我が息子だけでなく、他の子もみんな、1歳とか2歳とかから知っている子たちですから、
どの子の見せ場も、その成長ぶりに、ほろり。

みんな違って、みんないい。

◆最後は、盛り上がったリレー。

リレー.jpg

◆おまけ:運動会の記念品にフープをもらったので、
練習に励む一幸↓



「周りをよぅ見て、人が来たときはやめるんやで」とは言っておいたのですが、
かなり距離があって、しかも自分の近くには来そうにないのに、
人が歩いてるのを見ただけでいちいちガレージに駆け込んでます(笑)。
(いや、エライんですけれども。)

最後は自分的新記録が出たので
「さんじゅうご・・さんじゅうご・・・」とつぶやきながら家の中に入ります。
そして家の中に入ったら私に「さんじゅうごかいできた!」と自慢ぴかぴか(新しい)

我が子ながら、何故そんなにほほえましいのか(笑)。
posted by まい at 00:15| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

新語

はるひは甘いものが好きですが、
甘すぎるものは嫌いです。

この日も、自分がいかに綿菓子が嫌いかということを滔々と語っておりました。

甘いもの大好きな一幸は、そんなはるひに「おいしいのにー」などと返してましたが、

はるひが「アンタはそりゃ甘党やからええわ!ねぇねは甘党ちゃうねん!」

と力説したところ、


「にがとう?」


苦党!そんな党が!!

しかし、はるひは別に苦党でもありません。

「ふつうとう?」

そうね、普通党ね・・?
posted by まい at 23:37| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

歌あるある

「かずくんなぁ、ワンピースのはじめのうた うたってたらな、
 とちゅうでな、さいとうかずよしのうたになっちゃうねん。

 ♪んたん たん たん たん たん たん たらたん
 な?」

・・・???

(もっかい歌ってもらう)

うーん、たらたんではよくわからんなあ。
なんて言ってるとこ?

はろーとー ぐっばいとー さんきゅーとーって。な?」

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーー?





それは、くるりやね?かずくん。

ちなみに、↓くるり「ワンダーフォーゲル」



こっちはワンピースの今のオープニング↓



はー・・前奏の刻み方が、似てるっちゃあ似てるかな?

--

ちなみに、私は、仮面ライダーのOPを歌っていると
途中でバビル二世になっちゃいます。

♪迫る ショッカー 地獄の軍団
♪我が街狙う 黒い影
♪三つのしもべに命令だ
 ←ココ
♪GO! GO! レッツゴー ←で、また戻る
posted by まい at 22:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

今日のじてんしゃ

ま〜基本的に本人にはやる気がなくて、
私が一所懸命おしりはたいてるような状態です。

先週も土曜日に練習に行こうとしたのですが、
公園に小学生女子がいたため「はずかしい」とか言うてモジモジして公園に入らないので、
そのまま帰ってきたような次第で(汗)。(そして日曜は雨)

で、今週・・昨日は雨だったし、
今日も、ねぇねが遊びに行くならかずくんも行きたい、みたいなことを言うので、

今はお母さんの自転車のうしろに乗れるけど、
もっと大きくなってお兄ちゃんになったら狭くて乗れんようになるで〜、だの、

自転車乗れるほうがかっこいいで〜、だの、

(はるひがよそへ遊びに行くのは午後なので)
午前中のうちに練習したらええんちゃうの?だの、

いろいろ説得しましてですね・・。



できたできた!!

「たのし〜〜〜〜い!」と言ってました。

そうか、自転車に乗るって楽しいんだなあ。
そりゃ、自分でこいで進むのは、ただうしろに座ってるのとは全然感覚が違うものね。

公道に出るにはもうちょっと練習は必要ですが、でも、もう乗れます。お疲れさん!
posted by まい at 23:58| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

じてんしゃにのろう

GWあたりから、自転車の練習をはじめた一幸。
はるひのおさがりの自転車を練習用に。

はるひはまずコマつきで乗って、その後コマなしを練習しましたが、
結局、コマつきとコマなしでは根本的に乗り方が違うから
コマつきをいくらうまく乗っても、
コマなしを乗るにはまた改めて練習をしなければならんのよね。
それにコマつきは、道路に傾きがある場合、そのまま車体も傾いてしまい、
案外危ない、ということがはるひの時にわかっていたので、
一幸はコマつきには乗せず、いきなりコマなしで練習させよう!
というのが私の思惑でした。

※あ、コマは補助輪のことです。

--

でまあ、スタンドを外すところから始めて、
押して歩く、サドルに座って足でピョーンと蹴る、片足だけペダルを踏んで進んでみる、
という過程で、まあ週に一度、計4回ぐらい練習を重ねましたが、
それ以上進まない・・。

私が教えるとどうしてもいろいろ先回りして手を出したり口を出したりしてしまう。

ので、夫に見てくれるよう頼んでみました。

夫は練習に連れ出してまず放置。
一幸の何ができてないのか観察。
一幸も放置されて、自分で試行錯誤します。

▼模索中(なんか周りをぐるぐる回っているのがいますがなるべく気にしないで下さい)


で、必要なところだけちょいと行って教え。で、また放置。

▼そして!


おお〜。いけたいけた。
ほんとに、こっちを向かなければもっと行けてたのに(笑)。

その後も練習を続けましたが、この動画のようにはなかなかできず、
昨日はここまで。

続きはまた来週!
posted by まい at 23:32| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

失礼三昧

だいぶ前ですが、斉藤のライブDVDを買いました。

これを気分良く鑑賞していると、一幸から質問。


「あのな、さいとうかずよしのな、あの、おんなのこみたいなひとな、」


ちょっと待て。

女の子みたいな人・・・

ちなみに、今回のツアーメンバーはこちら↓ですが、

110531_2134~01_0001.jpg

女の子みたいな人、というとおそらく右下の人。
斉藤コミュでも「サラサラヘアー」の誉れ高く、女子から羨望のまなざしを受ける、
フジファブリックの山内総一郎くんですね?


で?その、女の子みたいな人がどうしたって?


「あのひと、めー(目)、いっこしかないん!?


写真.JPG

そうね・・。

ゲゲゲのきたろう みたいやん!

あー・・・。(笑)

総ちゃん、無礼な息子で申し訳ないあせあせ(飛び散る汗)
posted by まい at 22:56| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

おさいほう

今日は一幸の保育所で保育参観でした。

最初は子どもvs親のドッヂボール大会とか、泥だんご大会の予定だったらしいのですが、
昨日雨が降ったために予定が変わり、室内で「ランチョンマット作り」とのこと。

紙で作るのかな?と思っていたら、昨日の帰り道、一幸いわく
「あした、ちくちくすんねんでぇ〜」と。

ちくちくとは、針仕事のこと。
ええっ、そんな本格的な!?

今年のこいのぼり制作では、みんなで布を染めて、
ひとりひとり順番に先生とマンツーマンなって、
針と糸で縫うことを教えてもらったらしいのですが、
それが初めての針仕事。

今日もそれでランチョンマットを作りました。
(作るというか、四辺を縫います。)

おかあさんがやってしまう子たちも多い中、

一幸は・・

ふつーに縫えてました。おおお。
私は縫いはじめ、縫い終わりと、
角のところの方向転換、引っ張り過ぎた布を整える、ぐらいで、
縫うこと自体に手を出すことは、何もない。

時間内には縫いきれなかったので、家に持ち帰ったところを撮った動画↓
(iPod touchで撮ったので縦長ですが・・)



鼻歌なんか歌っちゃって、たいへんゴキゲンです。

縫い目はこんな(オレンジの糸)。

写真.JPG

上出来じゃないかなー。

保育所で、いろいろ教えてもらって、ほんとありがたいです。
posted by まい at 23:58| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 一幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする