onigiri.gif

2017年05月23日

勉強の、勉強による、勉強のための・・

絶賛中間テスト期間中の娘。

「今日はツイキャスの使い方を覚えたで!」

ツイキャス・・ライブ配信アプリですな。

「こう、勉強しながらな、『これこれはこうで〜』とか解説すんねん。めっちゃ楽しい!」

勉強のライブ実況・・?

「うん!」
「で、時々窓の外見てな、窓の外見たら私大体『もう日が沈むなー』って言うねんけど、ツイキャスやりながらも『もう日が沈むなー』って言ってみたり。」

勉強・・の、実況・・・・・・???

-+-+-+-+-

さらに最近は「Clear」「スタディプラス」(※5/23訂正)なる勉強管理アプリで、勉強時間を記録して、勉強時間の円グラフが科目毎に綺麗に均等に分かれているのを見て悦に入っていたり、

「Clear」という勉強アプリでは、見知らぬ人の質問に答えたりもできるらしいのだけど、
「勉強に飽きたら、質問に答えたりしてんねん。勉強の暇つぶしで勉強の質問に答えるって、もうビョーキやな私!」

まあ、本人が楽しいなら、それが何よりですよ。
posted by まい at 00:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

11歳

03E5F7DE-1A3F-48AD-ACD4-7922C8DDCCFC.jpg

先日、お風呂のシャワー&水栓を新しくしました。
その日の入浴時、息子は温度調整の仕方がよくわからなかったらしく、私が呼ばれました。
下半身にバスタオルを巻いた姿の息子にひととおり説明。
息子は、「わかった。ではさようなら、さようなら」と、
私をしっかり脱衣所から追い出してから、タオルを取ってお風呂に戻った模様。

あら、もうお母さんには素っ裸を見せたくないのね( ̄〜 ̄)。

パソコンで怪しい動きが見られたこともあるし( ̄▽ ̄)、
まあ健全に育ってるってことです。

11歳おめでとう。
posted by まい at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

靴事情

息子の足サイズが私と同じ24cmになりました。

子ども靴の24cm以上って扱いが極端に少なくて、
かといって大人用(メンズ)だともっと大きいサイズからしかないしで、
これはレディースのスニーカー。

B3C24DBD-F1F4-4CD6-9BAE-1F4760389A49.jpg

-+-+-+-

一方、足サイズ26cmの娘は、レディースの靴など望むべくもなく、
息子は女物を、娘は男物を履くという、ちょっと倒錯した状況になっている我が家です。

おしゃれに目覚めた娘ですが、靴に関してはなかなか道は険しい・・。
「大きいサイズあります!」というフレコミの靴屋さんに入っても、
何サイズまであるか訊くと「25.5」とかいう答えが返ってくるそうで、
靴屋を見ても「ケッ」としか言わなくなった娘。
でも、先日ネットで26cmの女性用サンダルを見つけ、狂喜乱舞していました。

D64B96BF-BDA4-44DD-920E-307B687F186B.jpg

試し履きできないのが玉にキズだけど、ネットは君の味方になるであろう・・。
posted by まい at 00:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

15歳

本とケーキ.JPG

15歳、小児期最後の歳ですね。
ブログでこうして子どもの誕生日について書くのは、15歳で終わりにしようと思っています。

実は、2年生の3学期は不定愁訴で、半分以上学校を休みました。
思春期には割とよくあることのようです。
出席26/欠席27で、「負けた!」と言っているような負けず嫌い、真面目、がんばりやさん。
どこかで無理がきているのでしょう。

「いいかげんに、生きる」という本は、彼女の友人からの誕生日プレゼント。
休みがちであるという事実はあるものの、他に何を言ったわけでもないのに、
こういう本をセレクトしてくれるなんて、いい友人を持ったよね。ありがたい〜。

昨日から新学期でしたが、先生が手心を加えてくれたのか、
仲良しの4人組で同じクラス。
多少でもストレスが減って、健康に過ごせるといいなと、願っています。
posted by まい at 23:59| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

大玉の送り方

あっ!

前回の運動会の記事で、この写真をアップするのを忘れてました!

大玉送り.jpg

全校生徒による大玉送り。
1〜2年生は人垣の間を転がして、3年生以上は人垣の頭上に持ち上げて、大玉を送っていきます。
が、一幸のいた白組は、2回戦やって2回とも、同じところで、
盛大にコースアウトしてました。
一幸曰く「3年生が雑やねん〜」

いや、そうかもしれんけど・・君たちは、大玉送りのなんたるかがわかっていない!

大玉送り大好きな私が勝手に熱く語りますが、
大玉送りの頭上パート、
列の内側にいる人は少し姿勢を低くして通り道を作つつ玉をうしろに送り、
外側にいる人は、玉を送ることよりも、
コースアウトしないようブロックするほうに気を配らないといけないんですよ!

それをみんなで同じように、とにかくうしろに送ればいいと、
思い思いに大玉を叩くからコースアウトするのですよ!

ゼーハー。(息を整える)

・・まあ、しょうがない。この学校はまだ大玉送りを始めて4年目だから。

一幸の学年が入学した年度から始まったこの競技、6年生になる頃には、
みんな大玉送りのプロフェッショナルになっているはず。。
posted by まい at 01:02| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

2015運動会

空.JPG

日曜日は、小学校の運動会でした。
お天気の心配がないって、なんて素晴らしいことでしょう。

-+-+-

ハリケーン.jpg

台風の目。
コーンを回るときの支点役ですが、女の子に振り回されて、
だいぶ流されてます(笑)。

-+-+-

ダンス.jpg

ダンス。ニコニコは相変わらず。

-+-+-

走るの大好き・大得意だった一幸ですが、去年あたりから
「○○(友達)のほうが速いし〜」と自信なさげ。
まあ負けてもいいから最後まで一所懸命走りよ。それを見に行くからさ。
と送り出して、さて、どうなるか。

走1スタート.jpg

右側にいる、同じ白組の女の子。この子がまあ闘志あふれる子で、
2回フライングののち、スタート!

走2DH1.jpg






 ここまではトップですが・・


走2DH2.jpg






 抜かされ



走2DH3.jpg






 抜き返し



走2DH4.jpg






 突進され・・


走2DH5.jpg




 ああ〜引いちゃった


走3ゴール.jpg

コース獲りに負けた時点で3位になってしまいましたが、
それでも最後は、2位か3位か?というきわどいところ。
うん、がんばった!
posted by まい at 00:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ある日の質問

気がつけばこのブログにも広告が表示されてました。
というわけで慌てて更新。

一幸から質問がありました。

「お母さん、ストッキングと覆面って違うもの?」

・・・・・ちがいます。

「じゃあ、ストッキングって何?」

それは、女の人が足に履く、うす〜い靴下みたいな・・。

「そうなんや〜。間違って覚えてた。頭にかぶるものやと思ってた。」

ま、かぶる人もいるけどね(とは言いませんでしたが・・)。
posted by まい at 00:56| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

14歳

と言えば、エヴァに乗れますね(いや、乗れませんけども)。

IMG_3855.jpg

『はあちゃんは、うさぎぐみさんになったころからとっても
 パワフルげんきで、うさぎぐみさんのムードメーカーてきそんざいで
 だいかつやくしてくれました。

 なにをするにもほんとうにいつもしんけんで、
 きょうそうしんをもやしてがんばるがんばりやさん。(後略)』

上の文章は、はるひが幼稚園年少組の修了時、担任の先生からいただいたメッセージです。
(※メダルは今年母から贈られたもので、文章とは無関係です)
はるひ5歳を目前にした春なので、9年前。
三つ子の魂百までとはよく言ったもので、はるひの本質は、この時と全く変わっていません。

勉強は文句のつけようがない成績を持って帰ってくるし、
マラソン大会があると聞けば朝夕ジョギングし、
百人一首大会があれば必死で覚えて個人成績1位をもぎ取り、
男の先輩や同級生が料理をしたりして女子力が高いと知れば、自分も料理に精を出してみたり。

とにかく人に負けたくない、すごいと思われたい欲求が彼女を動かしているようです。
もちろんそのための努力は存分にしてると思います。これがすごい。

性格的には「生」がつくほどの真面目ですが、それだけではなく、
脊髄反射的にオモロイことを言える笑いのセンスもあり。

最近の口癖は「オールラウンダーやから!」。
まあ実際にはそんなになんでもかんでもできるわけではありませんが、
何かひとつできるだけでもすごいし、なによりもその姿勢は本当に、たいしたものだなあ・・と思います。

14歳おめでとう。
そのままどしどし突き進んでください。お母さんは何も言うことありません。
posted by まい at 22:59| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

9歳

image.jpg

ばぁばからは「10歳おめでとう!」というメールが届き、
自らはオムライスに「8さい」と書く、そんな9歳の誕生日。

下の動画(http://youtu.be/7FubDG0WmIk)は「おかしな深呼吸」と言ってすーはーしてたものですが、どこがおかしいのかわかりますか?



答え:「すー」で吐いて、「はー」で吸ってます

保育所時代ぐらいまでは、
ずっとこの、吸う吐くが逆の深呼吸を素でやっていて、
面白いので特に指摘もしませんでした。

それがいつのまにか普通の深呼吸になって・・成長したなあと。
(ん?成長とは関係ない?)

まあとにもかくにも、9歳のお誕生日おめでとう(^◇^)
posted by まい at 22:55| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

プレイガーリー

娘がプレイガールを目指していると言う。


かわいい女子に片っ端から声かけて
「今日も可愛いねー」
「こいつオレのカノジョ、46番目の」
「可愛い◯◯、アイシテルよー!」
とかやったりしてるらしい。

「何股かけてるん?」とツッこまれたら、しばし考えて
「・・覚えてるだけで、8」とか。

きみときみの周りはいつも楽しそうだね・・(^_^;)
posted by まい at 08:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

2014体育大会(はるひ運動会)

昨日ははるひの中学の体育大会でした。

仕事を休めなかったのですが、
9時開会で、私は9:29の電車に乗れればギリギリ仕事には間に合うので、
入場行進ぐらいは見られるかな・・と思い
出勤前に行ってみたところ、この入場行進が長いこと長いこと。

歩幅がめっちゃ小さい行進なので、ゆーっくりとしか進まないのです。
全ての行進が終わるまで、ゆうに15分はかかったでしょう。

しかも3年→2年→1年の順で、はるひのクラスはラストの5組。
本当にギリギリの時間になりながらも、
どうにかはるひが出てくるところまでは見ることができました。

は運動会.jpg

  ※唯一あった全体練習の日に風邪をひいて休んでいたため、
   最前列なのにどこで曲がればいいのかわからないまま行進している娘

-+-+-+-+-+-

肝心の競技のほうですが、
はるひは200m個人と400mリレー(第一走者)に出ていずれも1位。
しかもリレーは歴代の記録を塗り替えたとのこと。
すごい!

他には全員で、ポンポンを持って踊ったり、音楽に合わせてストレッチみたいなのをしたり・・。

面白そうなので、来年以降はどうにかして見に行きたいなあと思ったのでした。
posted by まい at 23:24| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

イメージカラー

今日のはるひとの会話。

自分はおしとやかで水色の化身だとかボケていたはるひ。
(※水色はおとなしいイメージらしい)

それに対して私が「アンタのイメージは」

「ビカビカのオレンジ色やで」と言うのと
はるひが「Orange!(英語的発音)」と叫ぶのが同時でした。

なーんや、わかってるんやん( ̄〜 ̄)。
posted by まい at 23:20| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

2014運動会一幸編

日曜日は小学校の運動会でした。

雨女どころか嵐を呼ぶ女・はるひが卒業して、雨の心配など全くなく、
イヤになるほどの秋晴れ(^_^;)。

出るのは一幸ひとりになって、競技の合間がずいぶんとヒマになりました。
(といっても、私は今年、慣れないサンドイッチ作りに手を出したため段取りが悪く、
 一幸の出番じゃない時は家に戻ったりしてバタバタしてましたが・・)

3年生は、まずは綱引き。

つなひき.jpg

-+-+-+-

お昼前にかけっこ。
1、2年生の時は、4人で走っていずれも1番だった一幸ですが、
今回は・・

走る1.jpg

スタートで出遅れ!ああ〜。

走る2.jpg
走る3.jpg

懸命に追い上げるも・・

走る4.jpg

届かず3位。残念。

-+-+-+-

それにしても、終始楽しそうにしてるのはこれまでと変わらず。

ダンス1.jpg
スクリーンショット 2014-09-29 22.32.jpg

ダンスもニコニコ。

また来年がんばろー。
posted by まい at 00:59| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

戦いの継承

わたくしの地道な「押すだけノーマット噴霧運動」により(?)、
Gの出現率が激減した我が家ですが、それでも時々は出ます。

先日帰宅すると、部屋の真ん中でGがお亡くなりになってました。
どうやら、息子が転がしてたストレッチポールに潰されたようです。

私は、イヤイヤながらも、殺虫剤で戦うことはできますが、
そのあとの片付けとかホンッッット嫌です。
でも片付けないとなー・・と考えていたら、
息子がティッシュで包んで片付けてくれました。おおお。

-+-+-+-

今朝は私が寝てる間に、小さめのGが出たらしく、
それは殺虫剤で戦うところから
ティッシュで包んで捨てるところまで
全部息子がやってくれたとのこと。

私がG対応しなくても良い日が来るなんて・・
感無量です(T ^ T)。
posted by まい at 14:36| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

10年目の再会

娘の成績でのライバルになるであろう相手は、別の小学校から来た男子。
娘はその名前になんとなく覚えがあったそうですが、
どうやら、娘が幼稚園に入園した時同じクラスで仲良かった子らしいと判明。
ここの過去の日記にも登場してました。


--- 日記の抜粋その1(2004/04/27) ---

おたより帳に先生の手紙が入ってました。
それによると・・・。

「今日保育中に、手を洗いに行って、
なかなか帰ってこないので
見に行くと、同じクラスの男の子と、
お水をいっぱい出して遊んでいて、
制服がびしょぬれになってしまいました。」


--- 日記の抜粋その2 (2004/05/29)---

はるひは結局一週間まるごと幼稚園を休みました。
おともだちも
「はーちゃんはー?はーちゃんはー?」
などと言ってくれているようです。
「はーちゃん、ようちえんやめちゃったの?」とも(爆)。

とくに悪たれコンビの相方である“まーくん”
悪さをして一番ノってくれていたはるひがいないので、つまらなそうにしているらしく、家に帰ってもずっと

「はーちゃん、おねつでて、おでこにぺタ(ひえピタ?)ってして、ねてるの」
と言っているそうです。

(それでまーくんのお母さんが先生に
「はーちゃんって子はお休みなんですか」
と訊いてこられたくらいなのでよっぽどでしょう)


--- 抜粋終わり ---


抜粋1の男の子=抜粋2のまーくん
→→→ライバルの男子、です。

満3歳で入園したはるひは当初、
しょっちゅう教室を脱走したり、上のように水を撒き散らしたりと、
大変な暴れっぷりを発揮していて、
その相棒が「まーくん」だったわけです。

そーかー、あの暴れん坊コンビがねえ・・。
結構感慨深いものがありますよ。
posted by まい at 20:37| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

棒人間劇場

1.JPG

※今回の記事は、画像をクリックすると更に大きな画像で見られます

一幸は絵を描くのが好きで、ストックしてある裏紙にいっぱい絵を描きます。
普通のラクガキも多いですが、上のような棒人間マンガを描くことも多いです。
(読む順は左上から右へ。1段終わったら下の段へ)

たくさんコマを作る割に、2行とか3行とかで終わってしまうのが惜しいなといつも思っていたのですが・・。

唯一、1ページ描ききったのがこちらの作品。

2.jpg


まさかの「完」3連発↑


いやもうこれ見たとき死ぬほど笑いました。
でもね、1ページ完成させるというのが大切だと思いますよ。
漫画家先生や小説家先生たちも、志望者へのアドバイスとしてよく言ってます。
「たとえ短いページ数でも、とにかく一作書き上げることが大事」と。

(「完」3連発でコマ稼ぎしといて、書き上げたと言えるのかどうかが一番問題ですが・・)

今日は久しぶりに新作を描いてました。

3.jpg

棒人間からちょこっとだけ発展してます。
「完」がないから途中なのかもしれません。
なんというか、不条理マンガに分類される作風なような気がしますが、楽しみにしている私です。
posted by まい at 00:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

teenager

娘、13歳になりました。
今日の身体測定では、身長163.6cm。
1月の測定では162.2cmで、この時はまだかろうじて私(162.6cm)のほうが高かったのですが、
これで完全に抜かされました。

最近はYOUTUBEでボーカロイドの曲を見るのにハマっていて、
2画面開いて、両方で同じ曲をかけてピッタリ合わせるという遊びに没頭していたり、
YOUTUBEでかけた曲を、ケータイのボイスメモ機能で録音して着メロにしたり、
パソコン画面に好きなキャラクターの画像を出して、それをケータイカメラで撮って待ち受けにしたりと、
とにかくいろいろ勝手に使いこなしてます。

娘のケータイはパケット通信できるようにしていないので、
上のようなめんどくさいことをして着メロや待ち受けを調達しているのですが、
できないならできないでなんとかするもんだなあ・・と妙に感心。

これから思春期に入っていって、いろいろなことを思うのだろうけど、
その調子で乗り越えて行ってほしいと思います。
posted by まい at 23:59| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

はるひ、卒業する

卒業.jpg

ピンの写真を撮りたかったのに、全て友達を引き連れて集合写真にしてしまう娘。
楽しそうでなによりです。若いっていいなあ、と思った1日でした。

はるひが小学校を卒業しました。

もう卒業すんの〜、こないだ入学したと思ったのに〜、
と、この1年ほど言い続けてすっかりはるひに呆れられてしまいましたが、ほんとにそう思うんだもの。
(写真の右下は入学時の写真)

最近の卒業式は、「蛍の光」や「仰げば尊し」を歌わない、という話は聞いたことがありますが、
今日の卒業式もそうでした。
在校生はコブクロの「YELL」を歌い、卒業生は「旅立ちの時」「旅立ちの日に」を歌うという・・。

--

明日からは少し早めの春休み。
早速、こども料金のうちにUSJに行っとこう!ということで、友達Aちゃんから、
「お母さんがUSJまで送ってくれるから20日どう?」という話があり、何故かはるひが取りまとめ。
Bちゃんに電話をかけ「おっけー?」
Cちゃんに電話をかけ「20日は髪切りに行く?もう予約しちゃった?そっかー。」
再びAちゃんと電話、「Cちゃんが髪切りに行くから20日やったら15時ごろから合流になるってー」。

みんな、塾の春期講習他いろいろ用事があり、なかなか予定の合う日がありません。
でも春休み期間は年間パスを使えなくなるし(※友達数人は年間パスを持ってる)、
せっかく早めの休みなんだから、他学年が休みにならないうちに行きたい、と交渉。

じゃあ19日どうか、ということになり、またあちこち電話かけまくり調整・・。
気持ちいいぐらいの手腕でみるみるうちに話が成立し、明日のUSJ行きが決まりました。

おっそろしいまでのバイタリティ。
それがあればどこへ行っても生きていけるよ・・(笑)。おめでとう。
posted by まい at 02:20| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

8歳

8歳.jpg

「おにぎり日記が月記になってるよ!」と夫に言われましたが、

ええ・・、なるべく仕事以外のことでタイピングしないようにしているのですわ。
新しくはじめた仕事が、結構なタイピングを必要とするものでして、これうっかりすると、手首や二の腕が腱鞘炎っぽくになったりするので、ちょっと気をつけてます。

しかし、12/16は一幸の誕生日なので・・ってもうタイミング外してますが・・すまぬ。

最近は、休みの日も友達とよく遊ぶようになって、ほっとひと安心。

でも先日、こんなことがありました。

クラスの乱暴者に「けっとうをもうしこむ!」と。果たし状まで書いて。
当日は、戦う前に握手と名刺交換をし、ラップの芯を剣に見たてて勝負するんだそうな。

iphone/image-20131218003443.png

書いたら速攻果たし状を渡し、武器はなしとか、いややっぱりおもちゃの剣で、とかいろいろ話し合っているもよう。

相手の子は、年度初めの頃には仲良くしていて、休日に遊ぶ約束も何回かしていたのですが、
約束の時間や場所に行ってもいない、ということばかりで、
(そもそも約束自体が、時間をハッキリ決めてなかったりという穴だらけのものだったのですが、)
今回も決闘の場所には来ないんじゃないかなーと予想。

その子は一幸だけじゃなく他の子にも乱暴をはたらくため、
「かったら、もういじめせえへんって言わせる!」と意気込んでいる一幸。
負けたらかずくんはどうすんの?と訊いてみたら「かつまでやる!」と。オイオイ(笑)。
今、ドラえもんにハマっている一幸なので、
多分イメージしているのは、ジャイアンに立ち向かっていくのび太?

決闘の日は土曜日。
土曜出勤の夫に「動画撮っていて!」と言われたこともあり、
(あとで揉めても動画があれば証拠になるし、と思ったのもあり)
カメラを持ってこっそり見に行ってみましたが、案の定相手の子は来ませんでした。

あらら・・。

決着がつかなかったのは残念だけど、ちゃんと向き合おうとした一幸はえらいよー、とお母さん思います。

日々成長するのを見るよろこび。
8歳、おめでとう。
posted by まい at 01:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

ぼくのせんせい

一幸の担任の先生は、毎日1枚、付箋にその子のいいところを書いて、
週末に一週間分まとめて連絡帳に貼ってくださいます。
これをクラス全員にしているというマメさ・・。ありがたいことです。

全国に推定10人ぐらいは一幸ファンがいるんじゃないかと思うのですが、
この先生もそんな感じです。
はるひのクラブの担当の先生でもあるので、はるひはこの先生と顔を合わせるたびに、
今日は一幸がクラスでああしてこうして、かわいかったー♪
という一幸自慢を聞かされるのだそうです。

で、今週の付箋。

iphone/image-20131102231220.png

これどう考えても逆です、逆。

はるひの証言によると、先生が一幸のかわいさについて一方的に語り、
はるひは若干引き気味に聞いているそうですよ先生(笑)。
一幸大好きなのは先生のほうだろう、とツッコミ入れさせていただきますよ。

-+-+-+-+-

また、別の話になりますが、この先生ちょっとおもしろいんですよね。
付箋ではこんなに饒舌なのに、家庭訪問や個人懇談では喋らないんです。
私も喋らないタイプなので、もうなんだか、
「どちらが最後まで黙っていられるか競争」
をしてるかの如く、双方喋りません。

たまに口を開くと
「一幸くんのニコニコにいつも癒されてるんですが・・こんなんでいいんでしょうか・・?」
とかいうことを、ボソボソと喋らはる。

書くのは得意だけど喋るのは苦手な方なのかな〜(なんか親近感)、
じゃあ授業もハッキリしない感じかしら・・
と思って授業参観を見に行くと、授業中はすんごいハキハキ、わかりやすく授業してはる。
このギャップ感・・。どこかで感じたことがある・・。
ほら、いるでしょ、歌うときはカッコ良く、喋るときはボソボソしてかわいらしい、あの人。
あのギャップと似たような雰囲気を感じるんですよね。

一言で言うと・・子どもがお世話になっている先生にこういう言い方はアレなんですけども・・
私が好きなタイプの「変な人」(褒め言葉)だなーと。好きです、この先生。
posted by まい at 23:18| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする